パン大好き、パン屋巡りをしながら自分でも作っています。 今年3月に辻調の製パン通信講座を無事終了。 目下のブームはクープの開いたカッコいいフランスパンを目指してパン作りを楽しんでます!


by norinori_831
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブレッチェン

寒いです。外に出るのがどんどん億劫になっている今日この頃。
日曜日のホノルルマラソンはあいにくの雨だったようで、大変だっただろうな。
私もいつかはFINISHER Tシャツをゲットするために、トレーニングに勤しみます。

師走ってだけあって、あっという間に時間が過ぎてて困ります。
年賀状もまだ買ってもいないし、アイデアも出来上がっていないし、あ~どうしよう。

といいながら、久々に夫がいないので、ゆっくりしている私です。
只今、今月の通信講座の課題の日本の菓子パンたちの仕込みをし終えて、
そうだ~ブログも全然UPしてないじゃ~んと思い出したところです。



仕込みと言っても、クリームパン用にカスタードクリーム、あんぱん用に餡子、
メロンパン用にトップの生地を作っただけで、実際は明日作ります。
これだけバターや砂糖がたっぷり入るから、パンというよりお菓子だなぁ~、だから、
菓子パンって言うのか…なんて思いました。

やっぱり、粉の味をしっかり味わうには、リーンなパンが一番ですね。
これは、先日作った徳永さんのパンとお菓子の本からブレッチェン。
c0134496_20303780.jpg
以前、実際に徳多朗で買って美味しいな~と思っていたパンだったんです。
玄米を混ぜたシンプルなパンですが、玄米粉を混ぜて作るものだと思っていたら、
炊いた玄米を使うんですね。
もっちりしていながら、ふわっとしていて、粉の味もしっかり味わえます。
リーンなパンはごまかしがきかないですもんね。

この本、かなり気に入って、封印している(?)お菓子もこのレシピでちょこちょこ作ってます。

夫の健康診断も終わったしね(^_-)-☆ それじゃ意味ないか。

そうそう、今月は、明日の菓子パンを作って、パン作りはしばしお休みしなきゃかも。
年末年始に備えて、冷凍庫のスペース空けておいてね、と夫に釘をさされました。
確かに・・・パンのスペースが邪魔でこれじゃ他のものストックできないもん。
とりあえず、作る前に消費します。

おまけ・・・
実際の徳多朗のブレッチェンの写真があった~っ
c0134496_20374020.jpg
焼き色はもう少し薄い方がお尻みたいでかわいいのね・・・
[PR]
by norinori_831 | 2007-12-11 20:49 | パン