パン大好き、パン屋巡りをしながら自分でも作っています。 今年3月に辻調の製パン通信講座を無事終了。 目下のブームはクープの開いたカッコいいフランスパンを目指してパン作りを楽しんでます!


by norinori_831
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ガレット・デ・ロワ

ビゴのガレット・デ・ロワ♪
c0134496_18134179.jpg
昨日はエピファニー当日ということもあり、何台ものガレット・デ・ロワが店頭に積み重なってました。
箱詰めされているものは模様が見えないので、葉っぱ模様が好きな私は、
「これ!コレくださいっ!」とまるで子供のようにケースの上のを指差して買っちゃました。

ホントに直前までデフェールの美しいガレット・デ・ロワを買うか、散々迷ってビゴになったんです。
でも、関東のビゴのパティスリーは、今話題の鎧塚さんがアドバイザーしてるし、
ここ何年もビゴ(鷺沼店)のを買って美味しいっていう安心感あるし~、という夫の一言が決定打。

ガレット・デ・ロワは、クレームダマンドが味の決め手となると思うのですが、
お店によっては杏仁の風味が強すぎると、私はダメなんです。




c0134496_23272431.jpg
しっかりと焼きこんだパイ生地の中にはた~っぷりのクレームダマンド♪
食べる前からバターの香りが漂ってきます~。

ホイルで包んでトースターでほんの少しだけ温めて、カフェオレと一緒に頂きました。

うまっ!(by 夫)

うん、美味しかった♪
パイはザクザクして食べにくいけれど香ばしくて、しっとりとした優しいクレームダマンドにぴったり♪

でも、最大のミスをしてしまったんです。
カットしているときに、ナイフの刃に固いものが…。
そう、ちょうどフェーブのところだったんです。
パティシエ君たち~っ、フェーブ置いたところにちょうどちょうど切りやすい模様つけないでよ~って、
無理なことを一人で言ってました…。

フェーブを当てるとJour de Rois(王様の日)としてRoisになれるので、
小さい頃はフェーブをめぐって本気で戦っていた私なので、この年になっても真剣。
ってことで、カットしたピースを隠し、何番目がいいかを聞いて取り分けることに…。

そしてフェーブをゲットしたのは、今年も夫でした。なんと3年連続!
くほ~っ!
でも、今年のフェーブは、こんな憎たらしいお顔のリス。
c0134496_7504135.jpg
この目つきが夫を小ばかにしているようで妙にウケてしまいました。

フランスのアニメキャラクタだけど、ビゴのフェーブって可愛くないって毎年思います(ーー;)

いずれにしても、今年も夫にとって素敵な年になることを願ってます。ついでに私も♪
[PR]
by norinori_831 | 2008-01-07 08:01 | 食べ歩き