パン大好き、パン屋巡りをしながら自分でも作っています。 今年3月に辻調の製パン通信講座を無事終了。 目下のブームはクープの開いたカッコいいフランスパンを目指してパン作りを楽しんでます!


by norinori_831
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

久々にオートリーズで…

c0134496_15444447.jpg

メリッとバクっと♪
本当に久々に作ってみたバゲットは、意外にもいい感じです。

朝バゲットを焼こうと思い立って、今日は時間もたっぷりあることだから、吸水増やすために
オートリーズで頑張ってみようと久々のトライでした。
吸水70%、お粉はキタノカオリとリスドォル。
辻の通信テキストよりもミキシング強めにしてみました。
250gで2本とったのですが、やっぱりオーブン庫内の位置でだいぶ違う…。

c0134496_15532854.jpgc0134496_15542387.jpg

ちなみに開いた方が庫内奥。
2本ともバクっと全クープ開いてくれることは難しいかなぁ…。
今回も300℃で余熱、そのまま5分間焼成。
少なくとも20分以上はしっかりと焼成したいので、5分置きくらいに20度ずつ
落として行ったけれど、どうしても焼きムラが出来ちゃう。
まだまだオーブンの研究余地ありだなぁとしみじみ思いました。

なーんて、2本とも同じように開かないのは、成形の時に差があったのかも~。
もうね、焼成でエール送ってると疲れて成形のときのこと忘れちゃうんだな。
それに1本はクープが入れにくかったからお粉振ったし、全く同じ条件ではないんです。

でもね、美味しいからいいの。
温かさの残るクラムに冷たいバター、ちょっと苺煮を載せて…。美味しい~♪

c0134496_1645933.jpg

立派なおやつです♪
そういえば小さい頃は、板チョコを挟んだバゲットをおやつにしてたなぁ…ってノスタルジック。


さて、GW中に恵比寿で友人夫婦と食事したのですが、約束の時間までに余裕があったので、
夫が連れて行きたいところがあるというので、お散歩ついでに行ってみたのです。

駅から歩くこと10分弱…

なんと、そこはパン屋さん!



c0134496_16252563.jpg

この写真だけで、どこだか分かったら、かなりパン屋さん通?!
でも、雑誌ではよく取り上げられるし、私も知っていた『Panetteria ARIETTA』。

え~どうして?なんでここ知ってるの~?と聞けば、近くに仕事で来ることがあって、
いつも可愛いパン屋さんだなぁと思っていたそうなんです。

早速入店♪
天然酵母のお店ってことは覚えているけれど、どれが人気商品なんだろう…と
狭い店内をウロウロ。
№1人気と記載されたポップを発見!パン・オ・ミエーレというハチミツが入っているそう。
試食も出していたので、夫と2人でパクリ。うん、いいかも。小さいサイズを買いっ。
c0134496_16403816.jpg

左がそのパン・オ・ミエーレ、右が名前忘れちゃったけれど、ホールトマトを使ったハーブパン。
お顔がトマトで可愛いので、ついつい買い。

翌日の晩ご飯のパスタと一緒に頂きましたが、パン・オ・ミエーレは大きいサイズのを
買えば良かったと後悔するほど、美味しかった~☆
c0134496_16455448.jpg

天然酵母のモチモチとほんのりしたハチミツの甘さがちょうどよく、程よく入っている
松の実がいいアクセントになっていました。
トマトのハーブパンは普通だったかな…。

なにも言わない夫も「なんで大を買わなかったんだよ」だって(笑)。
じゃあ、今度は隣のスペイン料理のバル・アリエッタ・ダンジョウに行って、その時に買おうよ!
ということになりました♪
ちなみにそのお店は、このパン屋さんとコラボしたスペイン料理のお店とかっ。ワクワク。

食べてばっかりだ…今年に入って1.5㌔増!(>_<)
[PR]
by norinori_831 | 2008-05-09 17:01 | バゲット