パン大好き、パン屋巡りをしながら自分でも作っています。 今年3月に辻調の製パン通信講座を無事終了。 目下のブームはクープの開いたカッコいいフランスパンを目指してパン作りを楽しんでます!


by norinori_831
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

しつこくストレート法で…☆

c0134496_1882457.jpg

私も懲りないな~と自分でも呆れるほどですが、連続してストレート法で焼いちゃいました。
今回はキタノカオリに20%ほどTypeERを加えて…。
発酵時間もちゃんとたっぷり3時間。前回は時間を間違えて2時間だったんです…

クープ、艶感もいい感じ♪…
前日のは蒸気起こしたけれど、焼成前の霧吹きはしなかったのですが、
今日はちゃんとしました。
全然艶感違います。
クープも蒸気だけじゃ足りないのかなぁ。

でもね、今回はメリッといったのですが…。
やっぱり全開とは行かず4本入れたうち3本だけ。

c0134496_18112872.jpg

暗くてちょっと分からないですが、右側1本開いてないんです。残念。
クープの入れ方が悪くて、良く見ると開いていても妙な開き方をしているし…。
でも、前日のと比較したらやっぱり良い出来だもの。喜ばないとね(^_-)-☆

さらに、前日も吸水70%のチャレンジだったのですが、今回も70%で。
気候のせいかな…ずっと怖くて増やせなかったけれど、なぜか吸水いけるっ。
やっぱり気泡は吸水が多ければ増えるんですね♪♪




c0134496_7371784.jpg

今朝お手製ジャムと一緒に食べようとしたら、あらっ気泡~♪とパチリ。
布から移動する時、布がまたくっついちゃったのですが時間をかけて頑張って取りましたが
ちょっと生地を破いちゃったんです。
アレがなかったらもっと気泡が増えていたのかも☆

あとは、もう少し焼き込みたかったけれど、オーブン奥に置くと両端が焦げだしちゃうので、
今のオーブンで今の温度設定だとこのくらいが限界みたいです。

バゲットで一喜一憂な今日この頃でした。


さて、この芸術的なクロワッサン…
c0134496_8411733.jpg


何度見てもすごいなぁ…と思ってしまうのですが、少し前にミッドタウンで買ったpâtisserie Sadaharu AOKIのクロワッサンです。
さすがパティシエさんが作るクロワッサンはまるでお菓子のようです。
何cmの二等辺三角形にカットしているんだろう…と真剣に考え込んでしまいます。

c0134496_8462057.jpgc0134496_911051.jpg


エシレバターが折り込まれているらしく、確かに良い香りのクロワッサンでございました。
断面は意外とシンプルかしら…もっとグワッばとしているかと思ったのですが。

庶民派な私、このお値段(299円だったかな)出してリピするほどの感激はなかったかも。
見るだけで満足♪
実はGWに写真じゃよく伝わらないからって夫を連れて実物を見せに行ったのでした(笑)。
やっぱり買うならブーランジェリーの昔ながらのクロワッサン。
[PR]
by norinori_831 | 2008-05-22 09:27 | バゲット